本文へスキップ

高校生・大学生・社会人のための大学教授になる方法/大学資料請求

トップページ > 大学教授になる方法 > 大学教授・研究者の経歴 > 澤口俊之

澤口俊之の学歴・経歴(脳科学者)

脳科学者

テレビ・講演・執筆行で活躍中の澤口俊之(さわぐちとしゆき)先生は、脳科学者、生物学者、理学博士で、武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部教授です。

脳科学っておもしろそう!


澤口俊之先生の学歴・経歴

1977年3月 東京都立両国高等学校 卒業
1982年3月 北海道大学 理学部 生物学科 卒業
1987年3月 京都大学大学院 理学研究科 動物学専攻 
      博士課程 修了
以下、省略

ウィキペディアより

簡単に説明しますと、

高校卒業 
→ 大学卒業 
→ 大学院前期(修士)課程 修了 
→ 大学院後期(博士)課程 修了

となっています。


脳科学者は医者じゃない!?

脳科学者は医学部卒のお医者さんだと思っていませんか?

脳科学者は必ずしも、医学部卒のお医者さんではありません。有名な脳科学者である川島隆太先生のようにお医者さんもいますし、澤口先生のようにそうでない方もいます。

また、『博士(理学)』とか『博士(工学)』といった学位の中に、博士(脳科学)は存在しません。

澤口先生は、理学博士であり生物学者とゆうことになります。


脳科学とは

では、脳科学者になりたい人は、どのような学部をめざせばいいのでしょうか? その前に、脳科学とは、ヒトを含む動物の脳と、それが生み出す機能について研究する学問分野のことです。神経科学の俗名であり、専門的な文献ではあまり使わない言葉です。


脳科学者になるには

つまり、脳科学とか、脳科学者とゆうのは、俗称なので、脳科学者になりたい人は、絶対にこの分野に進学しなければならい…といった決まりはありません。

どうしても脳科学者になりたい方は、大学教授で脳科学者を名乗っている方を探し、その大学に入学して、その脳科学者である大学教授の研究室にはいればいいと思います。
(あいまいな話で申し訳ございません。。。)


 澤口俊之先生の本をさがす 
 大学で脳科学を学びたい