本文へスキップ

高校生・大学生・社会人のための大学教授になる方法/大学資料請求

トップ > よくある質問 > 大学教授関連のおすすめサイトは?

大学教授関連のおすすめサイトは?

質問・大学教授関連のおすすめサイトは?

回答

 大学教授になるまで(東大ガイド)

東大には2006年度時点で、教授が1250人、助教授が915人、講師が264人、助手が1525人です。(2007年の学校教育法の改正により、助教授が廃止され、准教授・助教が導入されました。)。


大学教授の求人サイトを教えて?

 研究者人材データベース・JREC−IN  

独立行政法人・科学技術振興機構が運営しているサイトです。このほかには、各大学が公式サイト内で求人(公募)掲載をしています。国立大学は、求人を公開して募集することになっています。内々に募集して、採用する、、、とゆうことはしない決まりです。

転職して、大学教授になりたいとお考えの社会人の方もいらっしゃると思いますが、基本的に、修士もしくは博士の学位をもっていないと採用は厳しいと思われます。

求人サイトに、給料など待遇にかんすることは書かれていません。お給料がいくらか気になるでしょう、しかし、お金に関することにガツガツしないのが大学教員の暗黙の了解だそうです。『儲け主義のビジネスマンとは違う!』といった変なプライドがあるのでしょうね。


大学教授の研究領域が調べられるサイトは?

resarchmap 
各種分野の研究者を調べることができます。大学選びの参考にもなります。