本文へスキップ

高校生・大学生・社会人のための大学教授になる方法/大学資料請求

トップ > よくある質問 > 大学教授の給料は講義の回数で決まる?

大学教授の給料は講義の回数で決まる?

質問・大学教授の給料は講義の回数で決まる?

回答

非常勤講師・客員教授は講義の回数で決まります。ただし、正規雇用の大学教授は、講義の回数で給料がきまるようなことはありません。月給制がほとんどです。

1週間に担当している講義の数は、平均7.3です。( 担当コマ数より)中学の先生、高校の先生と比較すると少ないです。国立大学の年配教授ですと、1週間に1講義しか担当していないことも多々あります。

大学教授の仕事は、講義をすることだけでなく、自分の研究室の学生指導、自分自身の研究など、高校の先生にはない役割があります。なので、ひとりひとりが担当する講義数は少ないのです。